ブログ カレンダー
« « 2017 11月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
ブログ カテゴリ一覧
スポンサードリンク

ブログ 最新のコメント
ブログ 最新のトラックバック
ブログ アーカイブ
サイト内検索
新着情報 (日付順)
メインコンテンツ テーマの見つけ方 (2014-7-5 2:21:34)
テーマの見つけ方 以前にこちら でもテーマについて書いていますが、「見つけ方」という観点で整理してみたいと思います。 写真教室に通ったり、雑誌などで添削されると、必ずと言って良いほど言われるのが「テーマを持って撮影しなさい」とか「テーマが不明瞭」といっ ...
ニュース Featured Photos選出 (2013-12-23 4:04:29)
My ポートフォリオ(作品集) 名古屋ポートビル (2013-12-23 3:56:03)
My ポートフォリオ(作品集) 木曽路を歩く (2013-3-1 5:00:08)

アクセスカウンタ
今日 : 150
昨日 : 300
今週 : 736
総計 : 1841233
他サイト更新情報
スポンサードリンク
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

雑記帳(ブログ) - 斯く在りたい

斯く在りたい

カテゴリ : 
雑記・その他
執筆 : 
カカオ 2013-2-11 3:52

最近、、、と言ってもかなり前からですが、今更ながらに「水曜どうでしょう」というTV番組にはまっています。
HTB(北海道テレビ放送株式会社)制作のローカル番組で、大泉洋と所属事務所「クリエイティブオフィスCUE」の社長(現会長)兼タレントの鈴井貴之がディレクターの藤村氏と嬉野氏と共に旅などをしながら様々な企画をやっていくバラエティ番組なのですが、実は既にレギュラー放送は終わっていて、数年に1回の頻度で「復活」と称して数週間放送する程度。直近は2011年でした。

基本的に旅に出ても観光地を巡るなどよりも、美味しいものを紹介するなどよりも無茶なスケジュールの「移動」が主という変な番組で、ただただ出演者やディレクター陣がやられて行く様を楽しむという、本当に下らない番組なのですがそれがまたたまらない。
そしてまたこの番組の変な所が、ディレクター陣(特に藤村D)がタレント以上に喋り倒しているという所。カメラにも一応写らないようにはしているんですが、普通に見きれてきますし^_^;

と、まぁ一般的に考えるとありえないし、やっている内容も本当にどうでも良いような事ばかりなのですが、これが本当に面白くて、深夜番組にもかかわらず18%以上の視聴率を記録した事があるとか、レギュラー放送が終了したは2002年と10年以上前なのに未だに根強いファンが多くて、新しいグッズや再編集のDVDが発売され続けているとか、そういう意味でもありえないような番組なんですね。

で、何をいきなりフォトサイトでそんな番組を引き合いに出したのかというと、自分の作品も斯く在りたいなぁという想いからです。
多くの予算を使って、確立された手法で視聴率を稼ぐメジャーTV局の番組制作ではなく、「そんなの在り得ない」と言われても、王道でなくても一見下らなくても、「何か分からないけど良いよね」と言われる作品を創って行きたいなと思うわけです。
まぁ、それが一番難しい事ではあるのですが( ̄▽ ̄;)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3220)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.digipract.com/modules/blog/tb.php/5




Notice [PHP]: Undefined index: title in file modules/xhld0/class/headlinerenderer.php line 313