フォトマスター検定1級取得

投稿日時 2013-12-26 02:35:23 | カテゴリ: 03-その他のニュース

今年は日程が合ったので、フォトマスター検定を受けてみました。
何級を受けようか迷ったのですが、準1級なら特に準備しなくても99%取れそうな感じ。
でも今更「準」もなぁ〜、、、W受験はお金もかかるし、朝早いのも嫌だし、、、
と思ったので、思い切って1級1本勝負で。
1級は準備無しだと7、8割くらいしか自信が無かったので、流石に過去問くらいはやっておかないとと思い、前年度の過去問集を購入してやってみました。
ぶっつけでも合格基準くらいは取れそうな感じでしたが、出題傾向によっては100%とはいかないなと、前々年度の過去問集もやってから挑みました。

会場は清州市の近くと言う事で、試験が終わったら清州城でも見て行こうなどと思いつつ会場へ。
過去問をやって自信はあったのですが、それでも1級の合格率は35%位と聞いていたので、久しぶりの緊張感を味わいました。
何か独特ですよね。試験とか試合前のあの感覚って。嫌いでは無いですけど(笑)
結局今年の1級合格率は33.66%だったようで、例年よりは少し難しかったのかなと言う感じ。
問題はどれも機材と撮影の知識があれば解けるものですが、GN値とかの計算問題は少し厳しかったですね。80問で試験時間が80分ですからね。計算問題は感覚です^_^;
あと、時事問題が少し出るので、その辺りは常に得ている情報と外れると厳しいかも。法律問題は写真をやる人ならほぼ常識問題なのでチャンス問題ですね(笑)


合格通知と一緒に認定証とカード、それに今回はピンバッチが特典でついてきました。
それにしても、認定証が1級なのに切り離し式って、、、
誰に見せるというわけでもないけど、せめて独立した用紙にして欲しかったなぁ^_^;

EXまで受けるかはまだ考えていませんが、一先ず1級合格と言うことで気になっていた事の結果が出てスッキリしました^ ^




Digi Practにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.digipract.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.digipract.com/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=79