スポンサードリンク

サイト内検索
新着情報 (日付順)
メインコンテンツ テーマの見つけ方 (2014-7-5 2:21:34)
テーマの見つけ方 以前にこちら でもテーマについて書いていますが、「見つけ方」という観点で整理してみたいと思います。 写真教室に通ったり、雑誌などで添削されると、必ずと言って良いほど言われるのが「テーマを持って撮影しなさい」とか「テーマが不明瞭」といっ ...
ニュース Featured Photos選出 (2013-12-23 4:04:29)
My ポートフォリオ(作品集) 名古屋ポートビル (2013-12-23 3:56:03)
My ポートフォリオ(作品集) 木曽路を歩く (2013-3-1 5:00:08)

アクセスカウンタ
今日 : 120
昨日 : 450
今週 : 1033
総計 : 1851328
他サイト更新情報
スポンサードリンク
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

  
投稿者 : カカオ 投稿日時: 2010-12-26 06:16:41 (1361 ヒット)

豊川市が主催する第6回メッセージ付きフォトコンクールにて入選を頂きました。
桜ヶ丘ミュージアムでグループ展を行った時に告知を見つけて、ふと頭に思い浮かんだのがこの作品で、募集も2Lだからそんなに負担にならないしと応募してみたところ入選を頂くことができました。
去る12月17日(金)に豊川市役所で表彰式があったのですが、その前週末に志賀高原のセミナーに参加して事後処理に追われていた私は直前まですっかり失念していて、妻に言われて慌てて家を飛び出したような次第で、チョット遅刻( ̄▽ ̄;)
JIKOMAN属メンバーのいろはさんも入賞されていて、会場で一緒になってビックリ(笑)
しかし全部で10名程だとは思うのですが、平日にもかかわらず一名を除いて全員出席って凄いですね。私は自営業だから30分くらいは都合の付けようがありますけど、そうじゃない方はお仕事抜け出してきてるのかなぁ?
このコンクールは著作権が移譲するタイプなので、この作品の著作権は今は豊川市が持っているのですが、担当部署に確認した所、入選の旨を伝えるのに掲載する分には構わないとの事でしたので画像付きで紹介させてもらいます。

母が愛した佐奈川

この作品は佐奈川沿いの菜の花と桜並木を子供たちと訪れた時のもの。
写真としては不完全な部分も多いとは思うのですが、今回は「メッセージ付き」という事で真っ先に思い浮かんだものを優先して写真の出来不出来は二の次で選びました。
私は「桜」という被写体は昔はあまり好きでなかったというか、紅葉や富士山などと同じであまりに皆が撮るので天邪鬼な所がある私はあまり力を入れて撮った事がありませんでした。
しかし、母が癌を患って入院し、その闘病中にもこの佐奈川の桜並木を訪れたりしているうちに段々と好きになって行ったというか、まぁ血は争えないって事ですかね(笑)
いつの間にかどんなに仕事が忙しくても毎年必ず訪れるようになりました。
たぶん子供達も好きになってくれるだろうと思います^^


投稿者 : カカオ 投稿日時: 2010-11-21 01:00:25 (2554 ヒット)

Panasonic(パナソニック、旧松下電器産業)は従来よりも20%ほど小型化されたマイクロフォーサーズ規格のレンズ交換式デジタル一眼カメラ「LUMIX(ルミックス) DMC-GF2」を12月3日に発売予定です。

◆LUMIX DMC-GF2
GF1の後継機で、コンパクトデジカメルックのミラーレス一眼です。
従来よりも20%近く小型化され、重量的にも20gの軽量化を果たしています。
このサイズはストロボ内蔵のレンズ交換式カメラとしては世界最小・最軽量だとか。
比較写真を見ただけでもかなりの小型化がなされているようで、特に薄さが32.8mmとGF1の36.3mmから3.5mm(約10%)も薄型化されているのは素晴らしく、広角パンケーキレンズの「LUMIX G 14mm / F2.5 ASPH.」と組み合わせると約53mmしかないというのはかなり携帯性の面で有利になりそうです。

他に注目の機能としては液晶がタッチパネル式になった点。
色々な機能がタッチパネルからアクセスできるようになっているようです。

★LUMIX DMC-GF2基本スペック
レンズ 交換式(マイクロフォーサーズマウント)
撮像素子 有効1,210万画素4/3型Live MOS
モニター 3.0型46万画素タッチパネル式液晶
注目・特徴 ミラーレス一眼、タッチパネル液晶
動画の記録時間制限なし

★ニュースリリース    Panasonicニュースリリース

★最安値をチェック    LUMIX DMC-GF2
※発表から間もない時期は検索にヒットしない可能性があります。

★カカオの勝手にランキングはこちらです。


投稿者 : カカオ 投稿日時: 2010-11-20 02:45:52 (1764 ヒット)

新宿フォトコンテストなるものがある事を教えて頂き、一昨年撮った新宿の夜景などを数点応募してみたところ、佳作を頂けたという連絡を頂きました。
賞を頂いたのは西新宿の超高層ビルと月、そして星を一緒に撮ったもので、今思えば月だけは開放で思いっきり露出を下げて撮ったものを多重露光すればよかったなと思いますが、今となっては正しく「後の祭り」^_^;
しかし実を言うと、この作品が入るとは予想外だったんですよね。だってタイトルには「星」って入れちゃったのに、プリント見たら全く星が出てなかったし(爆)
自分的に本命だった作品はかすりもしなかったんでしょうなぁ( ̄▽ ̄)ヾ ポリポリ

まぁ、このコンテストは入賞しちゃうと著作権を持ってかれてしまうので、本命が入賞しなかったのはかえって良かったのか?と自分を慰めてみたり(笑)
既にこの作品の著作権は私には無い(もちろん著作人格権は残りますが)わけですが、主催者に確認したら非営利目的でホームページなどで使ったり個人的な作品展などでの使用はOKという事でしたので画像付きで報告させて頂きます。

高層ビル・月・星



投稿者 : カカオ 投稿日時: 2010-11-20 02:43:06 (2196 ヒット)

老舗のカメラ誌「アサヒカメラ」のコミュニティサイト「アサヒカメラ.net」の「写真の殿堂」という企画で「自然回帰」を入選に選んで頂きました。
以前、同じ企画で「新宿マジックアワー」という作品が入選に選ばれましたが、今回で二回目になります。またしても殿堂入りは逃しました^_^;

■審査員「大山 高」さんのコメント
作者にしては、珍しくストレートな写真の応募です。それゆえに、作者のまなざしが真っすぐ伝わってくる作品になりました。乳幼児が、水遊びしている様子を撮影したものですが、純粋無垢な赤ちゃんの仕草に、動物的な本能を感じます。無邪気というよりも、もうひとつシュールな印象を感じる作画が、たいへん面白いと思いました。せっかくですから、飛びきってしまった肌を、ほんの少しトーンマッピングで補っても良かったかもしれません。

とのこと。「作者にしては、珍しくストレートな写真」なのだそうです(笑)
でも他の写真もしっかり見てくれていて、記憶に留めておいて頂けているというのは本当に嬉しいですね。入選した事自体よりも、その事が一番嬉しいです。
そして「飛びきってしまった肌を、少しトーンマッピングで補っても良かったかもしれません」とのこと。
実はこの作品を撮影して現像したのは3年半ほど前の事。
現像技術の未熟さを見抜かれてしまいました( ̄▽ ̄;)
う〜ん、流石というか、よく見られているものです。
再現像して応募するべきでしたね。反省(- _ -)ヾ ポリポリ
という事で、ここに掲載した写真はアドバイスを受けて再現像したものです。入賞した写真そのものを見たい方は「アサヒカメラ.net」の方でご覧下さい。


自然回帰



投稿者 : カカオ 投稿日時: 2010-11-14 05:31:42 (1355 ヒット)

国府祭りの手筒花火を撮影したアツい男の心意気を、いつもフォトブック(MyBook)を作らせてもらっているアスカネットさんでWebから応募できるコンテストを開催していたので応募してみたところ、3等に1枚引っ掛かってくれました^^
入賞したのは↓の写真で、テーマは「アツい写真」という事だったので、火の粉の「熱さ」と奉納する上げ手の心の「アツさ」をかけてみました(笑)
国府祭りの写真で何らかに選んでもらったのはこれで3枚目ですねぇ。相性が良いのかな?アスカネットさんには10月のピックアップにフォトブック「SnapStyle2010」を選んで頂けたし、こちらとも相性が良かったのかも(笑)

※2010/11/25追記
アスカネットさんのWebサイトで第1回アスカネットフォトコンテストの結果が発表されたようです。

アツい男の心意気


« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 16 »




Notice [PHP]: Undefined index: title in file modules/xhld0/class/headlinerenderer.php line 313