スポンサードリンク

サイト内検索
新着情報 (日付順)
メインコンテンツ テーマの見つけ方 (2014-7-5 2:21:34)
テーマの見つけ方 以前にこちら でもテーマについて書いていますが、「見つけ方」という観点で整理してみたいと思います。 写真教室に通ったり、雑誌などで添削されると、必ずと言って良いほど言われるのが「テーマを持って撮影しなさい」とか「テーマが不明瞭」といっ ...
ニュース Featured Photos選出 (2013-12-23 4:04:29)
My ポートフォリオ(作品集) 名古屋ポートビル (2013-12-23 3:56:03)
My ポートフォリオ(作品集) 木曽路を歩く (2013-3-1 5:00:08)

アクセスカウンタ
今日 : 249
昨日 : 411
今週 : 1539
総計 : 1842036
他サイト更新情報
スポンサードリンク
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

  
投稿者 : カカオ 投稿日時: 2010-10-06 00:49:46 (1395 ヒット)

フォトブックにはアスカネットさんの「MyBook」というサービスを愛用しているのですが、グループ展などに合わせて作成していたフォトブック「SnapStyle2010」を2010年9月の「今月のピックアップ」に選んで頂きました。
SnapStyle2010は先日開催した多ジャンルアートグループ展「Colors 十人十色 2010」に合わせて制作した作品集で、4年前に初めて行ったグループ展「11's Style」に1作目となるSnapStyleを作ってからは1年間の総纏めのような感じで制作していて、このシリーズとしては4作目になり、MyBookで作った写真集は他にもテーマ毎に制作した4作があって全体では8作目となります。(因みに私のMyBookの作品はこちらのページで見られます。)
今回は思い切ってモノクロHDRのダム湖の写真を表紙に据えたのが良かったですかね。
フォトコンテストで単写真や数枚の組写真が入賞するのも嬉しいですが、写真集のように何十枚もの写真を載せたものが評価してもらえるとまた格別です^^

掲載先のページは顔写真が載っていたり、色々なコメント(というか質問に対しての回答)が載っていたりで、積極的に「ご覧下さい」と言うには少々小っ恥ずかしいのですが、興味があればこっそりと覗いてやって下さい。
あっ、顔写真に関するコメントは一切受け付けませんので(笑)


投稿者 : カカオ 投稿日時: 2010-09-27 02:50:29 (1700 ヒット)

フォトキナ2010でチョット気になったニュースをまとめて色々と紹介。

◆ケンコーのレンズ交換式デジカメ
Kenko(ケンコー)はCマウントのレンズ交換式デジカメを開発中とのこと。外観はレンジファインダーとかデジPEN、GF1のような感じでしょうか。
スチル中心の方にはCマウントと言うのは馴染みがないかも知れませんが、動画用カメラに使われるスクリューマウントで、イメージサークルが小さいもの(1/3とか1/2程度)が多いのでフォーサーズでも多少はケラレます。
マイクロフォーサーズが製品化されてCマウント/マイクロフォーサーズマウントのマウントアダプターも発売され、一部では俄かにブームともなっているようです。
撮像素子は1,400万画素クラスと言う事ですが、恐らくはコンデジと同じサイズのものでしょう。
しかしCマウントのレンズってそこまで狭画素ピッチが活きる解像度あるのかなぁ^_^;
まぁ最近のコンデジもレンズの解像度を遥かに上回る画素数になってしまっていますから、単焦点レンズなども多いCマウントのレンズならそれよりは良い結果が出るかもしれませんね。
オールドレンズも多いですから、面白いカメラが出来上がると思います。

◆リコーのGXR用ユニット
RICOH(リコー)からはGXR用の新ユニットGR LENS A12 28mm F2.5が発表になりました。
今後のユニットの展開としては単焦点のユニットを優先的に開発して行くそうで、マウントユニットも検討中とのこと。やっぱりMマウントかLマウント辺りでしょうかね?
まさかのマイクロフォーサーズユニットやCマウントユニットだったりして(笑)
コンパクトなカメラで小型撮像素子のレンズ交換式と言うのも面白そうですが、GXRの場合はAPS-Cクラスの撮像素子が納まるだけのボディサイズを持ってしまっているので今更1/1.7インチとかの撮像素子でマウントを付けられても面白味はイマイチという感があるので、やっぱりマイクロフォーサーズか他社への仕様開示も検討するというソニーのEマウントあたりが来ると面白そうですね。Eマウントは本当にありそう。
でもGXRでやって面白いかと言うと、、、
既にGXRを持っている人には良いかも知れませんが、単にGXR用のユニットとしてそれらのマウントが付くだけとなるとオリジナルで良いと違うの?という感じは残りますよね^_^;
リコーがそのマウントでGRレンズの交換レンズを開発してくれるという前提ならばかなり面白くなるとは思います。それなら是非マイクロフォーサーズでやって欲しい。
PENで単焦点GRレンズ使いたい!!!(笑)

◆オリンパスの高級コンデジ
OLYMPUS(オリンパス)は俗に言う「高級コンデジ」のモックアップを展示。
どうやら流行り(?)の大型撮像素子ではなさそうとの事ですが、キヤノンで言えばPowerShot S95辺りのポジションのカメラになりそうな雰囲気ですが、オリンパスのコンデジとしては初となる「ZUIKO」ブランドのズームレンズを搭載するのだとか。
コレまた楽しみなカメラです。


投稿者 : カカオ 投稿日時: 2010-09-27 02:13:57 (5155 ヒット)

Panasonic(パナソニック、旧松下電器産業)は従来比2倍のAF速度を実現し、フルHDでの60コマ記録が可能になったマイクロフォーサーズ規格のレンズ交換式デジタル一眼カメラ「LUMIX(ルミックス) DMC-GH2」を10月29日に発売予定です。

◆LUMIX DMC-GH2
GH1の後継機です。
俗に言う「一眼ムービー」が可能なカメラで、連続撮影の時間制限がなくメモリーカード容量一杯まで録画可能なのはこの機種だけですし、フルHDで60コマでの撮影(記録でなく)ができるのもこの機種だけ。
多くの一眼ムービーで1080/60i記録を謳っているものは「記録」が60i(60フレームのインターレース走査)であってもセンサーの読み出しは30P(30フレームのプログレッシブ走査)や24Pのもので、それを内部で変換して60iにしているものでした。
つまり実質は秒間24コマ〜30コマ程度でしかないので速い動きがある被写体を追った時などのパラパラ感は強く、ビデオ編集ソフトなどに持ち込む時の利便性などで60iにしているだけなのだと思います。
EOSなどは720/60pは可能なのですが、フルHDで60コマで撮影できる一眼は現状でGH2だけだと思います。要するにAFや露出なども含め現状でまともに「動画用」として使えるのはこの機種が唯一ということになります。
ここまで来てくれると仕事用に「動画用」として1台導入しようかなと思えてきます。
期待していたマイクロフォーサーズのビデオカメラはAG-AF105としてパナソニックから発表されたものの、完全業務用と言うことで予想価格も80万円は下らないだろうということでコスト的に厳しい(基本的にはサブ用ですから)ので、GH2の10万円程度、こなれれば6万円を切るくらいまで期待できる価格帯は魅力。孤立した状態でしか使えないけど^_^;

静止画用としてもかなりのスペックアップを果たしていて、従来比で2倍というAF速度の実現、3dB以上のノイズ低減、2倍の高感度化などが注目です。
AF速度はG1などでもかなり早いと思っていましたが、それのさらに2倍ですか。位相差式と本当に遜色ないくらいまで迫ってきているのではないでしょうか。インタビューなどを読むとコンシューマ向けの一眼レフよりは早くなっているというから、既にコントラストAFが速度の面でも位相差AFを超える時代が来たと言っても過言では無いのかもしれません。
撮像素子は1,605万画素。E-P1を使っていて画素数的には全く不満が無かったので、E-5のようなフィルターチューニングによる画質アップを期待したかったのですが、多画素化の方向だったのは少し残念だとは言え、回路の微細化などで3dB以上ノイズを改善し、2倍の高感度化を実現しているというのですから画質には期待したいと思います。
E-P3(?)には回路の微細化をしたうえで12M、E-5のようなフィルターチューニングのLive MOSがのるのを期待したいですが、この辺りの技術共有ってどうなってるんでしょうか?

連写速度も5コマ/秒となって、かなり動き物にも使えそうなスペックに。EVF(電子ビューファインダー)も153万ドットとなり色々と改善がなされているようなので期待です。
レンズも3Dレンズ「LUMIX G 12.5mm / F12」をはじめ、600mm相当までの望遠ズーム「LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6 / MEGA O.I.S.」や広角パンケーキレンズの「LUMIX G 14mm / F2.5 ASPH.」などが追加され、25mm F1.4のパンケーキレンズも開発中とのことなのでマイクロフォーサーズはこれからどんどん面白くなりそうです。
GF2にも期待して行きたいですね^^

★LUMIX DMC-GH2基本スペック
レンズ 交換式(マイクロフォーサーズマウント)
撮像素子 有効1,605万画素4/3型Live MOS
モニター 3.0型46万画素タッチパネル式フリーアングル液晶
注目・特徴 フルHDで60コマ撮影可能、ミラーレス一眼、
秒間5コマ連写、0.1秒高速コントラストAF
3.0型タッチパネル式フリーアングル液晶
高精細153万ドット電子ビューファインダー

★ニュースリリース    Panasonicニュースリリース

★最安値をチェック    LUMIX DMC-GH2
※発表から間もない時期は検索にヒットしない可能性があります。

★カカオの勝手にランキングはこちらです。


投稿者 : カカオ 投稿日時: 2010-09-27 01:03:21 (5517 ヒット)

SIGMA(シグマ)は有効約4,600万画素と大幅に画素数アップした「X3ダイレクトイメージセンサー(FOVEON X3)」を搭載したAPS-Cクラスのデジタル一眼レフカメラ「SD1」を発表しました。発売日は未定。

◆SD1
SD15の後継機種か上位機種だと思われます。
撮像素子は同じく三層構造を持つFOVEON X3センサーですが、従来の1,406万画素から4,600万画素へと大幅アップし、サイズも20.7×13.8mmから24×16mmへと大型化。
これにより従来35mm判比で約1.7倍となっていた画角が約1.5倍になりました。
画素数については4,600万画素と言っても通常のベイヤー配列の撮像素子とは違い三層構造の全てを合計して4,600万画素と言うことなので、実質的には1530万画素程度と言うことになりますが、1pixelに対してRGBの三色全てを読み撮るので原理上偽色などが発生せず、ローパスフィルターも不要となるため一般的なベイヤー配列の撮像素子の3,000万画素程度に相当する解像度が得られるとの事です。
SD14やSD15の出す画は癖は強いものの非常に魅力的で、ベイヤー配列などの画素補完型の撮像素子では絶対に出せないだろうと思えるような艶めかしさがありました。
しかし実質468万画素というのと高感度ノイズの出方などがネックになっていたと思うのですが、もしSD14/15の画質がそのまま1500万画素クラスになり、しかもアナウンス通り高感度にもかなり強くなっているとすればこれは凄まじい事です。
一日でも早く実際の作例が見てみたいですね。
従来5点とかなり物足りない感のあったAFも11点へと一気にアップし、記録媒体もSDからCFへと変更。この辺りはハイアマ〜プロの人には嬉しい変更でしょう。

★SD1基本スペック
レンズ 交換式(シグマSAマウント)
撮像素子 有効4,600万画素24×16mm FOVEON X3
モニター 3.0型46万画素液晶
注目・特徴 視野率98%ファインダー、11点AF
FOVEON X3ダイレクトイメージセンサー
防塵防滴マグネシウムボディ

★ニュースリリース     SIGMAニュースリリース

★最安値をチェック     SIGMA SD1
※発表から間もない時期は検索にヒットしない可能性があります。

★カカオの勝手にランキングはこちらです。


投稿者 : カカオ 投稿日時: 2010-09-27 00:39:57 (4244 ヒット)

PENTAX(ペンタックス・ペンタクス)は秒間7コマの撮影が可能になったデジタル一眼レフカメラ「K-5」を10月下旬に発売予定です。

◆PENTAX K-5
先に発表されていたエントリーモデルのK-rでも6コマ/秒が実現されていましたから、それ以上の連写速度を装備してくることは十分予想できましたが、K-5の価格帯とボディサイズで7コマ/秒ですか!いや何とも凄いですね。
AFもスペックには変更ないものの高速化されているとの事。
その他、細かな点もブラッシュアップされて確実に使い勝手は上がっていそうです。

撮像素子はソニー製で画素数は1,628万画素と1,460万画素からややアップしていますが、設定できるISO感度は通常設定でISO3200からISO12800へと2段分も一気にアップ。
この辺り、高画素&高感度というCanon指向があまり強くなると画作りに違いが少なくなって面白くなくなってしまうのですが、実際の作例を見てみないと何とも言えませんね。
D7000もそうですが、7Dや5Dmk2みたいな画作りになってしまわないことを願います。

K-7もそうなのですが、このシリーズはボディサイズはキスデジ並みのコンパクトさながら防塵防滴のマグネシウムボディに視野率100%ファインダー、さらに9点クロス全11点AFに手ぶれ補正まで内蔵してしまっているという何とも贅沢なカメラ。
「プレミアムスモール」というコンセプトは他のカメラメーカーにも是非出して欲しい所です。
最有力候補はフォーサーズのOLYMPUSでしょうかね。
EOSも60DをSDカードにするならX4と同じボディサイズにしてこれくらいのスペックで出してくれればすぐにでも買ったんですけどねぇ、、、無理か^_^;
そう思えるくらいこのK-5というカメラは魅力的です^^

★PENTAX K-5基本スペック
レンズ 交換式(ペンタックスバヨネットK AF2 マウント)
撮像素子 有効1,628万画素23.7×15.7mm CMOS
モニター 3.0型92万画素液晶
注目・特徴 7コマ/秒の高速連写、9点クロス11点AF
視野率100%ファインダー、ボディ内蔵手ぶれ補正
手持ちHDR、防塵・防滴・耐寒、マグネシウムボディ

★ニュースリリース     PENTAXニュースリリース

★最安値をチェック     PENTAX K-5
※発表から間もない時期は検索にヒットしない可能性があります。

★カカオの勝手にランキングはこちらです。


« 1 2 3 4 (5) 6 7 8 ... 16 »




Notice [PHP]: Undefined index: title in file modules/xhld0/class/headlinerenderer.php line 313