スポンサードリンク

サイト内検索
新着情報 (日付順)
メインコンテンツ テーマの見つけ方 (2014-7-5 2:21:34)
テーマの見つけ方 以前にこちら でもテーマについて書いていますが、「見つけ方」という観点で整理してみたいと思います。 写真教室に通ったり、雑誌などで添削されると、必ずと言って良いほど言われるのが「テーマを持って撮影しなさい」とか「テーマが不明瞭」といっ ...
ニュース Featured Photos選出 (2013-12-23 4:04:29)
My ポートフォリオ(作品集) 名古屋ポートビル (2013-12-23 3:56:03)
My ポートフォリオ(作品集) 木曽路を歩く (2013-3-1 5:00:08)

アクセスカウンタ
今日 : 233
昨日 : 460
今週 : 2358
総計 : 1774720
他サイト更新情報
スポンサードリンク
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

トップ  >  HDRI入門(HDRフォト)  >  HDRIに挑戦 その7 「HDRI作例」
HDRI ハイダイナミックレンジ トーンマッピング 入門 Dynamic Photo HDR Photomatix Pro SILKYPIX Photoshop

☆★☆ HDRIに挑戦 その7 「HDRI作例」 ☆★☆



デジタルカメラマガジン
冒頭で紹介した学校法人モード学園の学校案内に使われている写真でカメラはEOS KissデジタルN、Dynamic-Photo HDRを使っている。


これも学校法人モード学園の学校案内に使われている写真でカメラはEOS 5D Mark II、Dynamic-Photo HDRとPhotomatix Proの両方を使っている。


学校法人モード学園の大阪校の学校案内につかわれている写真。カメラはEOS 5D Mark IIでPhotomatix Proでトーンマッピングしている。


大阪医専の学校案内に使われている写真でカメラはEOS 5D Mark IIでPhotomatix Proでトーンマッピングしている。Photoshopで空などはかなり調整している。


デジタルカメラマガジン
デジタルカメラマガジンの2009年1月号で佳作に引っ掛かった写真。カメラはEOS 40D、ソフトはDynamic-Photo HDR。



アオリレンズを使って逆アオリを入れている画像をモノクロHDRIにしてみた。カメラはEOS 40D、ソフトはDynamic-Photo HDRでセピアとソフトフォーカスを組み合わせたようなフィルターを使っている。


新宿の夕景、カメラはEOS 5D Mark II、ソフトはPhotomatix Pro。


東京タワーからの夕景、カメラはEOS 5D Mark II、ソフトはPhotomatix Pro。


神戸の夕景、カメラはEOS 5D Mark II、ソフトはPhotomatix Pro。


神戸の店舗、カメラはEOS 5D Mark II、ソフトはPhotomatix Pro。


地元の風景。カメラはEOS 5D Mark II、ソフトはPhotomatix Pro。



佐奈川の夜桜。カメラはEOS 5D Mark II、ソフトはPhotomatix Pro。


ミミズクのアップ。動物などでもハマる時はハマる。カメラはEOS 40D、ソフトはDynamic-Photo HDRで1枚のJPEGから生成した疑似トーンマッピング。


これも1枚のJPEGから生成した疑似トーンマッピングでカメラはEOS 40D、ソフトはDynamic-Photo HDR。雨粒が鮮明に浮き上がった。


地元の夕景。カメラはEOS 40D、ソフトはDynamic-Photo HDR。こういうシチュエーションではHDRIはその本領を遺憾なく発揮してくれる。


瀬戸市の紅葉。カメラはEOS 40D、ソフトはDynamic-Photo HDRでフィルター「vintage」を使っている。


カメラはEOS 40D、ソフトはPhotomatix Proで細部強調ではなくトーン圧縮を使っている。


カメラはEOS KissデジタルN、ソフトはDynamic-Photo HDRで1枚のJPEGから生成した疑似トーンマッピング。


カメラはLUMIX DMC-LX2、ソフトはDynamic-Photo HDRで1枚のJPEGから生成した疑似トーンマッピング。コンパクトデジカメだけにノイズ感はかなりある。


カメラはLUMIX DMC-LX2、ソフトはDynamic-Photo HDRで1枚のJPEGから生成した疑似トーンマッピング。水の質感が予想以上に出た。


カメラはLUMIX DMC-LX2、ソフトはDynamic-Photo HDRで1枚のJPEGから生成した疑似トーンマッピング。金属的な質感もHDRIとの相性が良い。


これは通常の写真にHDRIにした画像を薄く重ねたもの。カメラはEOS 5D Mark IIでDynamic-Photo HDRで1枚のJPEGから疑似トーンマッピングした画像をPhotoshopで重ねている。
こてこてのHDRIではなくバランス派の人にはHDRI専用ソフトだけで行おうとするよりも、こうした手法の方が自由度も生産性も高いのでお勧めできる。



プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:331 平均点:4.83
前
HDRIに挑戦 その6 「仕上げのレタッチ」
カテゴリートップ
HDRI入門(HDRフォト)
次
フェイクHDRに挑戦




Notice [PHP]: Undefined index: title in file modules/xhld0/class/headlinerenderer.php line 313