スポンサードリンク

サイト内検索
新着情報 (日付順)
メインコンテンツ テーマの見つけ方 (2014-7-5 2:21:34)
テーマの見つけ方 以前にこちら でもテーマについて書いていますが、「見つけ方」という観点で整理してみたいと思います。 写真教室に通ったり、雑誌などで添削されると、必ずと言って良いほど言われるのが「テーマを持って撮影しなさい」とか「テーマが不明瞭」といっ ...
ニュース Featured Photos選出 (2013-12-23 4:04:29)
My ポートフォリオ(作品集) 名古屋ポートビル (2013-12-23 3:56:03)
My ポートフォリオ(作品集) 木曽路を歩く (2013-3-1 5:00:08)

アクセスカウンタ
今日 : 115
昨日 : 450
今週 : 1028
総計 : 1851323
他サイト更新情報
スポンサードリンク
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

トップ  >  カカオの勝手にランキング  >  使用機材(退役含む)満足度編
使用機材 満足度 ランキング

カカオの使用機材(退役含む)満足度ランキング

★ コンパクトカメラ ★
OLYMPUS IZM330 QUARTZDATE
高倍率ズームのフィルムカメラで、好きなカメラだったけど一眼レフ以上に大きいのであまり持ち歩かなかった。
★★☆
Canon IXY DIGITAL 300
今のコンパクトデジカメに比べればしっかりとしたボディだけど、200万画素で8万円くらいしたことを考えると、当時としては当たり前とはいえかなり高い買い物だった。
★★
Panasonic LUMIX DMC-LX2
機能的にもレンズの質的にも素晴らしいカメラだけど、デジタル処理の部分が弱い感じで画質的にはもう一つ満足できなかった。
特にノイズが多く、ベース感度のISO100の時点でノイズを大量に潰さないといけないため、ディティールの無い描画になりがち。
★★★☆
OLYMPUS μ1030SW
画質は良いとは言えないけど、防水と耐衝撃性能が高いし薄型なので他のカメラを持って行けない場所に持って行けるという点で満足度大。
★★★★


★ ミラーレス一眼 ★
OLYMPUS PEN E-P1
コンパクトで高品質なボディにこの画質は素晴らしい。
満点をあげたいくらいに気に入っているカメラだけど、0.5は期待値。
初代機なのでボタンのタッチや細かい機能的な部分、アクセサリー類の充実と質の向上など、今後の発展に期待したい。
★★★★☆


★ 一眼レフカメラ ★
COSINA CT1EX
天体望遠鏡にセットで付いていたカメラで、写真にハマるきっかけになったカメラなので思い入れは強いけど、機能的には今一つ。すぐにFM2を購入してしまった。
★☆
Nikon New FM2
当時からAFやAEを搭載したカメラは出始めていたけど、そこは敢えてフルマニュアルで(笑)
機械式制御のボディは20年たったいまも健在で、さすがにコスト的にフィルムはやらなくなったものの未だに手放せないでいる1台。
たぶん後20年たっても持っていると思う(笑)
★★★★★
MINOLTA α(多分3700i)
正確な型番は失念してしまったけど、インテリジェントカードシステムというのが付いていて、しかも私としては初のAF/AE搭載一眼レフで、300mmくらいのズームレンズと合わせてFM2のサブカメラのように使っていた。
AFは遅く、AEも性格とは言えなかったけど便利で面白いカメラだった。
★★☆
Canon EOS KissデジタルN
FM2から持ち替えると流石に玩具としか思えないようなボディと性能だったけど、コンパクトだし画質は素晴らしかったし何より安いしで、非常に満足度の高い1台でした。
★★★★
Canon EOS 40D
5D後継機が待ち切れずに買ってしまった1台だけど、5Dmk2購入後もこっちがメインと言い切れるほどバランスの良い1台で、購入時9万円程度の価格からするとボディ性能も画質も大満足。
★★★★★
Canon EOS 5D Mark II
高感度画質は間違いなく歴代トップだと思うけど、ボディが弱過ぎるのと低感度でのシャドーの描画には少々不満が残るので、基本的には40Dで足りない部分を補うためのカメラと言うのが基本的な考え方。
フルサイズとしては安いけど、やっぱりボディの弱さは価格に見合わないアンバランスさがあると思うので満足度は少し低め。価格的にあと7〜8万円高くしてもボディを強化した方が満足度は高くなると思う。
★★★


★ 交換レンズ ★
M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
中央部の画質は申し分ないけど、かなりの湾曲収差をデジタル処理で補正しているみたいで、周辺の画質は甘いものがあるけど、パンケーキレンズだしその辺りは妥協できる範囲。
ただし距離計が無いことやプラ外装、ピントリングのタッチは価格からすると不満が残るので若干満足度は低い。
★★★☆
LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
描画も良いし開放でF1.7の明るさや浅い被写界深度は超魅力。マイクロフォーサーズ用のパンケーキレンズとしては少し大柄なのが玉にキズ。
★★★☆
EF-S 60mm F2.8 マクロ USM
APS-Cに付けると100mm近くになるので汎用性は低くてマクロ専用になってしまうけど、 描画性能も高くてコストパフォーマンスも良い。
★★★
EF-S 17-85mm F4-5.6 IS USM
描画的にも機能的にも価格的にも「無難」なレンズだけど、旅行などの際には大変重宝する。
★★★
EF35mm F2
明るい、コンパクト、安い、描画良しと文句のつけようは無いけど唯一フォーカスが、、、
USMが付いていないのでAFがうるさいのは良いとしても、フルタイムMFができないのは少しストレスで、絞りを開いた近接では少し使い勝手が悪い感じ。スナップや風景では最高。
★★★☆
EF50mm F1.4 USM
3万円ちょっとの価格からするとその画質は素晴らしいものがある。
暗い室内でも使えるし操作性も悪くない。
開放の時のと絞った時で描画が大きく変わるけど、使いこなすのが楽しいレンズ。
★★★★
EF85mm F1.8 USM
シャープな描画は最高。AFも速い。フルタイムMFもできて5万円以下で買えると、かなりコストパフォーマンスの高い1本。
しかし撮るものを明確に決めていないと使いづらい部分もある。
暈けが大きくなる中望遠としては少し絞っただけで絞りの形が出るのは少し不満。
★★★★
EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
中望遠マクロレンズとしてはかなり高価だけど、価格に見合う性能は十分持ち合わせている。
シャープだけど硬過ぎない描画。絞っても崩れない暈け味。手持ちマクロの可能性を広げてくれるハイブリット手ぶれ補正と、満足度の高いの1本。
★★★★★
EF17-40mm F4L USM
描画的には周辺部が甘いけど、中央部の画質は素晴らしいし操作性も良い。価格も良い。
フレアやゴーストが少ないので逆光や夜景でも使いやすい。
★★★★
EF24-70mm F2.8L USM
価格が高いのと重いのは難点だけど、画質と操作性は素晴らしい。
使用率ナンバー1の1本。逆光にもう少し強ければ満点。
★★★★☆
EF70-200mm F2.8L IS USM
このレンズも難点は価格と重量だけど、写りはズームレンズとは思えないし、大きく暈したい時にもF2.8の大口径が役に立つ。
花や昆虫、40Dとの組み合わせならテレコンを入れて野鳥などにまで使える1本。
★★★★
EF70-300mm F4-5.6 IS USM
携帯性が高く中心のシャープネスはかなり良いものがあって遠出には欠かせません。
操作性には不満が残るけど、画質は価格以上。
★★★
TS-E24mm F3.5L
出番は少ないのですが他のレンズでは得難い画像が得られます。
ただしシフトやティルト機構が入っているため仕方ないとはいえ、高い割に暗く、重いのは難点。
★★
SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
かなり寄れるフルサイズ用の対角魚眼レンズで、フルサイズでの使用も面白いけどAPS-Cの40Dなどに付けると広角マクロのようにも使えて面白いレンズ。非常にコンパクトなのも良い。
★★★☆
SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM
12mmという他にはない超々広角が得られるのは良いけど、周辺の像の流れや光量低下はかなり激しいものがあり、フレアやゴーストも盛大に出るかなりの癖玉。価格的にも結構高い。しかし面白い。
★★★
Ai Micro Nikkor 55mm F2.8S
今となっては性能が高いとは言えないものがあるけど、フィルム時代はこのレンズ1本で何でも撮りました。
今でもマウントアダプターを使って活かしてます。
★★★★
Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF)
若いころは野鳥が好きで、それを追いかけるために購入した大砲レンズ。ものすごく思い入れのあるレンズで今でもマウントアダプターを使って生かしてます。
★★★★


★ 三脚など ★
Manfrotto 190MF3
カーボン3段三脚。軽量で使い勝手良好。安い。
★★★★☆
Manfrotto 681B
中口径程度までの望遠レンズも使える大きめの一脚。
★★☆
Manfrotto 804RC2
カウンターバランス付き3Wey雲台。あまり出番が無いけど、どれか一つしか雲台が持って行けない場合にはこれ。安いし。
★★☆
Manfrotto 410 JUNIOR GEARED HEAD
ギアヘッド雲台。大きくて重たいのは難点だけど、微調整が容易で夜景などの撮影には必需品。
★★★★★
Manfrotto 486RC2
一脚用だけど三脚でも使える自由雲台。クイックリリース機構も付いているし使用率は高い。
★★★★
SLIK MASTER
スリック独自のフリーターン雲台が付いた中型三脚。
三脚座の付いたレンズでないと使いづらい。
★★★
SLIK プロミニIII
しっかりとしたつくりの超小型三脚。通常の三脚を持っていかない時にでもバックに必ず入れて行く。
★★★☆
アーゴレスト
車窓から超望遠レンズを使う時に大変便利で、満足度も大。
★★★★


★ デジタル処理関連 ★
EIZO ColorEdge CE210W
ハードウェアキャリブレーション対応モニター。これ無しの制作は考えられない。
★★★★★
Adobe Photoshop
仕上げに欠かせない定番画像処理ソフト。チョット高い。
★★★★
SILKYPIX
低価格だけど高機能で高品位な汎用RAW現像ソフト。
★★★★★
DxO FilmPack
フィルムシミュレーター。安いし最初はお遊び的なつもりだったけど、今は仕上げに良く使う定番ソフトに。
★★★★☆
Dynamic-Photo HDR
HDRIファイル生成とトーンマッピング用ソフト。安いし手動で細かいずれ補正ができるのでHDRをやるなら持っておきたい。
★★★★★
Photomatix Pro
HDRIファイル生成とトーンマッピング用ソフト。細かい設定ができるし自動処理の精度も高い。
★★★★


★ プリンタ他 ★
EPSON PM-4000PX
A3ノビ対応の顔料インクジェットプリンタ。カラー印刷にはあまり使わなかったし、頻繁にヘッドが詰まるのでランニングコストが高かった。
★★★
EPSON PX-G5300
A3ノビ対応の顔料インクジェットプリンタ。PM-4000PXに比べると飛躍的にインクの使い方が上手くなったと思う。ヘッドクリーニングの回数が減ったのでランニングコストも◎。
★★★★☆
ドリームメーカー DMF150WA
貴重な15インチのデジタルフォトフレーム。作品展用に購入して、画が動いた瞬間のお客さんのリアクションを楽しむために購入(笑)
画質は良いとは言えないし機能的にも低いけど、液晶のサイズと解像度からすれば価格も安いので満足。
★★★★


※価格と言うかコストパフォーマンスも含めた満足度なので機能的に同程度の満足度なら高額の方が相対的に星を低く付けています。
※リンクをクリックすると楽天で最安値検索できます。

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:177 平均点:6.16
前
デジタル一眼・レンズ交換式デジカメ編
カテゴリートップ
カカオの勝手にランキング




Notice [PHP]: Undefined index: title in file modules/xhld0/class/headlinerenderer.php line 313