スポンサードリンク

サイト内検索
新着情報 (日付順)
メインコンテンツ テーマの見つけ方 (2014-7-5 2:21:34)
テーマの見つけ方 以前にこちら でもテーマについて書いていますが、「見つけ方」という観点で整理してみたいと思います。 写真教室に通ったり、雑誌などで添削されると、必ずと言って良いほど言われるのが「テーマを持って撮影しなさい」とか「テーマが不明瞭」といっ ...
ニュース Featured Photos選出 (2013-12-23 4:04:29)
My ポートフォリオ(作品集) 名古屋ポートビル (2013-12-23 3:56:03)
My ポートフォリオ(作品集) 木曽路を歩く (2013-3-1 5:00:08)

アクセスカウンタ
今日 : 192
昨日 : 588
今週 : 2738
総計 : 1741321
他サイト更新情報
スポンサードリンク
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

トップ  >  レビュー・コラム  >  機材レビュー・コラム  >  レンズレビュー  >  シグマ 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL/HSM (I型)
シグマ 12 24mm F4 5 6 EX DG ASPHERICAL HSM レビュー

「デメリットも多いが面白いレンズ」これがこのレンズを表すのに一番しっくりくる言葉です。
このレンズの魅力は何と言っても12mmという他ではない超々広角の画角ですが、さすがに周辺部の歪みや流れは凄まじいものがあります。
フレアやゴーストもかなり出ますし癖も強いです。 周辺部は減光もかなり大きく、色の偏りも出るので使いどころはかなり限られるのは確か。特殊レンズ的な位置付けの強いレンズだと思います。
かなり寄れますし魚眼とはまた違った広がり感があるので使いこなせればかなり面白いのですが、実際にフルサイズでここまでの画角を使う機会は多くはないです。
キヤノンなら17-40mmかAPS-Cに10-20mmなどの方が使い勝手は良いと思います。 その辺りの超広角レンズや対角魚眼を使っていて、さらに広角の充実をと思った時に選ぶのがベストかも知れませんね。
ただ初めからそうしたデメリットを理解して使うのであれば非常に面白いレンズです。

II型は実際に使った事はありませんが、サンプルを見る限りはかなり改善されているようです。こちらは中古でも6万円ほど。あまり出番の多くない特殊レンズとして割り切るなら、I型の中古価格3万5千円程度なら遊び心で使うにも抵抗のないくらいの価格。値下がりした今が面白いレンズかも知れません。
本気の超々広角ならNikonのAF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G EDでしょう。レビュー企画で使わせてもらいましたが、思わず超々広角であることを忘れるほどの切れ味でした。
でも12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL/HSMの中古が10本買えちゃいますから^_^;

★楽天で探す
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL/HSM
12-24mm F4.5-5.6 II DG HSM





プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:62 平均点:5.16
前
EF24-70mm F2.8L USM(I型) 手持ちのレンズの中で最も稼働率の高いレンズ
カテゴリートップ
レンズレビュー
次
EF70-300mm F4-5.6 IS USM 使い勝手に難ありだが望遠側の画質には満足




Notice [PHP]: Undefined index: title in file modules/xhld0/class/headlinerenderer.php line 313