スポンサードリンク

サイト内検索
新着情報 (日付順)
メインコンテンツ テーマの見つけ方 (2014-7-5 2:21:34)
テーマの見つけ方 以前にこちら でもテーマについて書いていますが、「見つけ方」という観点で整理してみたいと思います。 写真教室に通ったり、雑誌などで添削されると、必ずと言って良いほど言われるのが「テーマを持って撮影しなさい」とか「テーマが不明瞭」といっ ...
ニュース Featured Photos選出 (2013-12-23 4:04:29)
My ポートフォリオ(作品集) 名古屋ポートビル (2013-12-23 3:56:03)
My ポートフォリオ(作品集) 木曽路を歩く (2013-3-1 5:00:08)

アクセスカウンタ
今日 : 170
昨日 : 553
今週 : 1835
総計 : 1774197
他サイト更新情報
スポンサードリンク
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

トップ  >  レビュー・コラム  >  機材レビュー・コラム  >  カメラレビュー  >  EOS 5D Mark III vs EOS 5D Mark II vs Nikon D600 暗部ノイズ比較
EOS 5D Mark III II Nikon D600 暗部ノイズ 比較

EOS 5D Mark IIIのレビューの中で、暗部ノイズの事について少し触れましたが、Nikon D600やEOS 5D Mark IIとの比較画像も交えつつその部分についてもう少し詳しく。

まず、半透明のボードの裏からLEDライトで照らした撮影台の上に、ビー玉を入れたグラスを置き、マニュアルで超アンダーに撮影しました。
設定は全てF5.6、1/250秒、ISO-100。その画像がこちら。

クリックで拡大します。
何が写っているのか判別するのも難しいですね。


このRAWをSILKYPIX Developer Studio Pro 5に持ち込み、明るく現像したものです。もちろん現像パラメーターも全て同じで、ノイズ処理とシャープネス処理は全てOFFにしてあります。
全く同じ設定で撮ってはいてもD600は僅かに明るく写っているので、その差分も考慮したいとは思いますが、それでもD600が圧倒的に良いのは一目瞭然です。

クリックで拡大します。


こちらは等倍にトリミングした画像です。
EOS 5D Mark IIに比べると、EOS 5D Mark IIIは改善されているのが分かります。
しかし、やはりD600と比べると良くないですね。

クリックで拡大します。


D600では、曇天の空が入るようなシチュエーションなど、2EV近くアンダーで撮影して空の諧調を残し、現像ソフトの機能などで暗部だけを持ち上げるような処理で現像すると、「少し高感度で撮った」くらいにできてしまうので大変に重宝しましたが、EOS 5D Mark IIはもちろんEOS 5D Mark IIIでもそういう使い方はさすがに躊躇します。
高感度自体はEOS 5D Mark IIIも悪くないと思うのですが、何故か暗部ノイズは大きな差が付いてしまっていますね。夜街スナップが好きな私としては、次期モデルではこの辺りの改善を望みたい所です。

★楽天で探す
EOS 5D Mark III
EOS 5D Mark II
Nikon D600

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:48 平均点:6.67
前
EOS 5D Mark III レビュー
カテゴリートップ
カメラレビュー
次
Nikon D7000レビュー パーフェクトに近いカメラ




Notice [PHP]: Undefined index: title in file modules/xhld0/class/headlinerenderer.php line 313